孤島神殿 ‐ 孤島

恒常精霊さんの解放を行った際、究極の贈り物であるお面の効果を失った際に訪れる場所

神殿建物内部

装置を起動することによって奥に進むことができます。装置2つを起動して神殿まで行きましょう

瞑想をするとい奥の扉が開き、草原へ行くことができる。草原に行く際に通る雲の道ではSkyというロゴが表示され、Skyが始まったなと感じることができます

付近にあるもの

星の封印の奥

中には恒常精霊(固辞する航行者)が居ます。キャンドルや闇花もありますので、光のかけらを回収することができますよ

雲の道を進んだ先

二人で協力する扉と季節の精霊(音と舞う幼子)が居ます

中に入ると2人で協力して起動させる装置があり、起動させると蝶々を出す壺のところまで行けるようになりますので、火を灯し大鳴き(自分を長押しして鳴くこと)をすることで上の方まで行くことができます

道順通りに進むと大キャンドルが設置されていますよ

恒常精霊について

固辞する航行者

画像

主に髪型、お面、感情表現(拒否)が入手可能です

画像
画像
画像

季節の精霊について

音と舞う幼子 ‐ 想いを編む季節

画像

主にお面、服装、感情表現(左右にステップを踏む)が入手可能です

画像
画像

光の子について ‐ 計1人

神殿右側の協力する場所の上